‘柔道’ カテゴリーのアーカイブ

2017年1月15日 日曜日

平成28年度青森県地方青少年柔道・剣道錬成大会を開催しました

1月7日~8日にかけて、公益財団法人日本武道館などが主催の「平成28年度青森県地方青少年柔道錬成大会」を柔道場と剣道場で開催しました。また、同じく「平成28年度青森県地方青少年柔道錬成大会」を主競技場で1月8日~10日に開催しました。

大会と銘打っていますが、各連盟の中央から著名な講師の先生方をお招きし、基本的な技術や知識について指導を受けるものです。今回は全日本柔道連盟から小橋秀規先生(五段)、齋藤制剛先生(五段)、全日本剣道連盟からは、遠藤勝雄先生(範士八段)・水田重則先生(範士八段)・福本滋彦先生(教士八段)うが来青されてご指導を頂きました。
柔道では124名の中高校生、剣道では105名の中学生が県内各地から集まり、熱心に先生方の指導を受けていました。また、引率の先生方も講師の方々の指導の様子をカメラに収めたり、メモを取るなどしていました。

今回の錬成会の経験を生かし、練習や試合に発揮してもらいたいと思います。

柔道錬成大会

剣道錬成大会


2016年3月31日 木曜日

28年度青森県武道館武道教室参加者募集

青森県武道館武道教室の参加者を募集中です

種目

柔道(火・金 18:30~21:00)

空手道(月・木 19:00~21:00)

少林寺拳法(火・土 18:00~21:00)

剣道(土 16:00~19:00)

なぎなた(金 19:00~21:00)

28年度も以上5種目を実施します。

基本的に小学生~一般を対象にしています。
初心者も大歓迎です。まずは体験してみてはいかがでしょうか!

※参加料として一ヶ月500円必要となります。また、スポーツ安全保険に加入していただきます。

問合せ先
青森県武道館
0172-26-2200
太田・高橋

2015年12月25日 金曜日

平成27年度青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を開催しました

12月23日青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を開催しました。

今年は大きな天気の崩れもなく、穏やかな天候のもと、谷本歩実先生が再び青森県武道館に来てくれました!

歩実先生は、日本オリンピック委員会のスポーツ指導者海外派遣制度により、欧州柔道の研究のためフランスへ派遣されていましたが、今年の4月に帰国。現在はコマツ女子柔道部のコーチの傍ら、全日本女子柔道特別コーチや2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の理事も務めています。

そして、今回は妹の育実先生も一緒にお招きすることができ、前回出来なかった姉妹揃って教室を開くことができました。

育実先生は、お姉さんである歩実先生の後を追って入った柔道界で努力を重ね、世界大会での優勝をはじめ、多くのタイトルを得るも2012年に現役を引退しました。現在はコマツ女子柔道部コーチとして後進の指導にあたっています。

盛況のうちに終わることができた今回の柔道教室。先生の移動の時間もあり、時間が限られてしまいましたが、最後に歩実先生が講評の際に参加者に向けて「この中からオリンピックメダリストが誕生すると信じています」と仰っていたことが印象的でした。

参加者の目を見るに、強くなりたいという気迫も感じられました。この中から是非、オリンピックで活躍して頂き、今度は講師としてこの柔道教室に戻ってくる選手が出ることを信じています。

それでは、歩実先生、育実先生、お忙しいなか本当にありがとうございました。

2015年12月13日 日曜日

青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を開催します

今年も、青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を12月23日(水)に開催します。

今回の講師は2004アテネ・2008年北京オリンピック金メダリストの谷本歩実先生です。県内小・中・高校生の柔道競技者に、直接指導して頂きます。また、補助講師として、妹の谷本育実先生も来館されます。

参加募集は終了しておりますが、当日は無料で2階観覧席から教室の様子を見学できます。教室の開始時間は13:00からとなっていますので、興味のある方は、青森県武道館にお越しください。

谷本歩実先生

谷本育実先生

2015年12月7日 月曜日

第12回青森県武道演武大会

12月6日、第12回青森県武道演武大会を開催しました。

今回は総勢350名の演武者による、16団体18種目での開催となりました。相撲の演武では、豆力士の取り組みに喝采がおきたり、弓道では全ての矢を的に的中させたり、なぎなたでは音楽に合わせて演武したりと、各団体とも、力の入り具合がとても強く、今年も見所が多かったと思います。

演武団体<演武順>
【小野派一刀流】

【居合道】

【杖道】

【當田流剣術】

【空手道】

【當田流棒術】

【神道無念流】

【柔道】

【卜傳流】

【少林寺拳法】

【剣道】

【武術太極拳】

【弓道】

【なぎなた】

【相撲】

【功夫扇】

【銃剣道】

【合氣道】

演武者の皆様をはじめ、大会開催にあたりご協力頂いた関係団体の皆様、大変お疲れ様でした。来年度は武道館の改修工事があるので中止が決定しています。次回以降の開催は未定ですが、再来年以降の開催となるので、決定し次第情報を発信していきたいと思います。開催時にはまたご協力お願いいたします。

また、悪天候のなかこの演武大会のために足を運んでくださった皆様にも御礼申し上げます。大変ありがとうございました。

2015年12月1日 火曜日

第12回青森県武道演武大会を開催します

12月6日(日曜日)11:00から、第12回青森県武道演武大会を開催します。12回と言うことは、干支一回りしてしまいました。開催にあたり尽力下さった皆様に感謝いたします。

今回は16団体18種目で開催します。
入場料は無料です。普段では滅多に見ることの出来ない古武道をはじめ、多種の武道団体による演武を御覧いただけたらと思います。

また、来年は会場となる主競技場が天井の改修工事を行うため、すでに来年度の開催中止が決まっています。
次に観る機会は再来年となるので、是非、今年の演武大会を御覧下さい。

皆様のお越しをお待ち致しております。

2015年6月21日 日曜日

ひのまるキッズ柔道大会ほか、2つの大会が開催されました

いつも青森県武道館をご利用頂きありがとうございます。本日も武道館では3つの大会が開催され、大勢の方に来館頂きました。

第6回スポーツひのまるキッズ東北小学生柔道大会

今年で6回目を迎えたひのまるキッズ柔道大会。今大会は今年の1月に亡くなられた齋藤仁さんの追悼大会としても行われました。

第67回東北地区大学体育大会弓道競技(女子)

男子の部は先月に行いました。高校生や一般の大会と違い、大学弓道特有の熱気に溢れていました。

わんぱく相撲津軽地区大会

豆力士が全国大会出場権をかけて熱戦を繰り広げました。応援団も相当な熱気でした。今回は大会終了後に、ちゃんこの振る舞いがあり、参加した豆力士の他に、応援団も舌鼓をうっていました

本日は武道館全館で熱戦&応援合戦が繰り広げられ、館内温度が数度上昇したように感じました。

なお、本日のように武道館及び運動公園で大会が複数開催される場合は、駐車場の混雑が考えられます。これからの時期は、毎週末に大会やイベントが開催されます。余裕を持ってご来館頂くか、乗合でお越しいただくか公共機関を使ってのご来館をお願い致します。周辺道路上や周辺施設の駐車場には絶対に駐車しないでください。

2015年4月21日 火曜日

平成27年度武道教室

新年度になり、青森県武道館武道教室も元気に始まっています!!

しかしながら今年は一味違います。
例年行われていた柔道・空手道・少林寺拳法・剣道の4種目のほかに、今年度からなぎなたが加る、5種目で開催しています。

なぎなたとは、鎌倉時代の頃の歩兵術で、戦国時代に入り、「薙ぐ」よりも集団で「突く」方が有効とされ槍に戦場での活躍の場を奪われ、江戸時代に入り、戦場での有効性がほぼなくなると、女性による「薙刀術」が発展したと言われています。

現在では、いわゆる「武道」と言われる主要武道九種目に入っています。ちなみに九種目とは「柔道・剣道・空手道・弓道・相撲・少林寺拳法・なぎなた・合氣道・銃剣道」のことです。

現在は女性の武道というイメージもありますが、全国的に見れば、男性の競技者も活躍していますよ!!

参加は小学生から受け付けていますので、この機会にぜひ、参加してみてはどうでしょうか!

参加料:月500円
※参加者はスポーツ安全保険に加入して頂きます。

すべての教室で、無料体験もできるので、一度遊びに来て下さい!

開催日

種 目 曜 日 時 間
柔 道 火・金18:30~21:00
空手道月・木19:00~21:00
少林寺拳法火・土18:00~21:00
剣 道  土 16:00~19:00
なぎなた 金 19:00~21:00

2015年1月5日 月曜日

平成26年青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室

12月21日、青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を開催しました。

ずっと荒れていた天気でしたが、この日だけは少し穏やかになり、無事に教室を開催することができました。

さて、今回の講師は

2004年アテネオリンピック
女子柔道78k超級
金メダリスト

2008年北京オリンピック
女子柔道78k超級
銀メダリスト


2002年から引退する2010年まで全日本選手権で9連覇を達成するなど、輝かしい成績を残し、引退した現在は全日本女子特別コーチ、東京女子体育大学柔道部監督を務めている塚田真希先生です。

解説、指導にも熱が入ります!

最後は全体集合写真を撮って終了しました。



塚田先生はこの後、全日本の強化合宿に参加するために、すぐに長崎へと移動になりました。

お忙しい時間を割いて、今回の教室のために青森県武道館にいらっしゃっていただいた塚田先生、本当にありがとうございました。

2014年1月17日 金曜日

平成25年度青森県地方青少年武道錬成大会

 1月8日から12日にかけて公益財団法人日本武道館などが主催の平成25年度青森県地方青少年武道錬成大会が剣道、柔道と2種目続けて開催されました。
 この武道錬成大会とは、一般的な「大会」とは異なり、武道競技者の基本的な知識や技術を学ぶとともに心身の鍛練を目的として全国各地で開催されています。今年度本県では三種目(なぎなた・剣道・柔道)が開催されました。
 今回は全日本剣道連盟から小笠原宏志教士八段、小松 誠教士八段、土田圭助五段の3名、全日本柔道連盟からは小嶋新太六段、小橋秀規五段の2名の先生方が中央講師として来館され、青森県剣道連盟から長内淳介範士八段、小山秀弘教士八段の2名、青森県柔道連盟から盛 宏六段、駒井 健五段の2名が地元講師として中央講師の先生方共々受講生を指導されました。

 剣道、柔道ともに約100名の受講生が参加し、先生方の丁寧かつ熱心な指導に答えるべく休み時間中であっても、教わったことを忘れないよう練習する様子が見受けられました。

講師の先生方には大会期間中大変お世話になりました。参加した受講生の皆様お疲れ様でした。今回の成果を今後の練習や試合に活かして下さい。