‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

2020年8月11日 火曜日

代替大会

ブログをご覧のみなさんこんにちは。

青森県武道館です!!

また、新型コロナウイルス感染拡大が広まっています。ニュースでも感染経路が不明の方もいたとの報道がされています。今年は感染拡大が落ち着くまで、長引くような感じがしますので十分注意しましょう!
一日も早く、新型コロナウイルス感染拡大が終息することを祈るばかりです。

今回のコロナウイルスの影響で経済は勿論のこと、祭り関係だけではなく、スポーツ界にも影響が及んでいます。

東京オリンピックが延期となり、更に各種のスポーツにも影響が出ているのは、みなさんもご存じのところだと思います。プロスポーツは勿論のこと、大学から小学校まで様々な大会が中止となり、目標を見失った選手の方々もいたのではないかと思います。

しかし、各関係団体のみなさんの働きによって、選手のために代替大会が開催され、物足りなさはあったと思いますが、学校生活最後の大会を少しは満喫できた選手もいたのではないでしょうか!?

こちらの武道館でも徐々にではございますが、代替大会などの大会が行われています。最近では、弘前地区中体連夏季大会「バドミントン競技」が行われました。選手のみなさんは、思い思いにシャトルを追いかけ、打ち返し、コートを所狭しと駆け回っていた姿は感動モノでした!

その中で、管理人の痛恨のミス!!(汗)写真を撮るのをすっかり忘れていました(笑)

コロナ対策に追われながらも、日程の調整や選手の安全確保並びにコロナ対策に努めていた学校関係者の方々、本当にお疲れさまでした。

2020年7月7日 火曜日

トレーニングルーム

こんにちは。
青森県武道館です!!

 ようやく、日本での新型コロナウイルス感染拡大が落ち着いて来ていますが、みなさんどぉ~対策して過ごされていますか!?

まだまだ世界中では、感染拡大が落ち着いていません。しかも落ち着いたはずの東京では、感染者が少し増えている状況です。

みなさん、自粛疲れと非常事態宣言解除からの安心感もあると思いますが、【マスクの着用・手の消毒・うがい】などしっかりやりましょう!!

 さて、当館のトレーニングルームのコロナウイルス対策の紹介です。トレーニングルームもしっかり3密対策しております。

あまり広いスペースではないのですが、スタッフ総出で、機材の配置変更をしたり、工夫しております。

まずは真ん中のストレッチマットを撤去し、そのエリアにエリプティカルを移動しました。それから、トレッドミルとエアロバイクの間隔を空けました。これだけでも前の配置と違い、すっきりして広く感じられます。(笑)

ストレッチマット希望のお客様には本当にごめんなさい。



それからペーパータオルやアルコール消毒スプレーを準備しております。その他では、スタッフはマスクの着用を徹底し、用具や機材の消毒、換気休憩を設けて業務に励んでいます。お客様にも、マスク着用でお出でくださるようお願いしております。
なにかとご不便をお掛けいたしますが、ご協力をお願いいたします。

2020年5月26日 火曜日

【緊急事態宣言】解除

みなさんこんにちは。

青森県武道館です!!

今回ちょっと、弘前市運動公園はるか夢球場へお邪魔して、スタンド最上部から武道館を撮影させていただきました。

 今年は、新型コロナウイルス感染拡大により、日本では【緊急事態宣言】が発令され、みなさん連休中はどぉ~過ごされましたか?自粛疲れにならないよう工夫し、ちゃんとStay Home実行できましたでしょうか?私も我慢しながら出歩かないようにしていました。これホントですよ!(笑)

自粛中、仕事帰りの晩ご飯に選んだのは、弘前の飲食店による弘前エール飯Take Outを選択!普段のお店で食べる料理と違って、お弁当も乙なもので、微力ながら応援させていただきました。結構Take Outされた方も多かったのではないでしょうか?
 
ようやく、【緊急事態宣言】の解除がされたものの油断は禁物です。ここからが本当の頑張りどきです。「自分はかからないから大丈夫」っが、一番危ないかもしれません。
まだまだ安心せず《マスク着用・手洗い・うがいなど》しっかりやりましょう!それから遠出の移動も気を付けてくださいね!
 
 さて、青森県武道館は5月8日より、施設の一部を除き営業を再開いたしました。弘前市運動公園も18日より再開しております。閉鎖されていた駐車場の方も全開放となりました。
ご利用の際は、施設によりまだ利用制限がございます。ご理解とご協力をお願いいたします。HPからのお知らせでは、利用案内も掲載しておりますのでご確認ください。コロナウイルス対策を継続中ですので、マスク着用の上、ご来館ください。

2019年11月28日 木曜日

防犯訓練を実施しました!

11月27日(水)青森県武道館内にて弘前警察署の方々を講師としてお迎えし、防犯訓練を行いました。

不審者にはどういった対応が望ましいのか、また、刺股(さすまた)の使用方法などを学ぶ事が出来ました。

状況に応じて複数人で連携し対応する事がとても大事だと教えて頂きました。

なかなか刺股を扱う機会はありませんが、万が一の場合には学んだ事を実践に役立てたいと思います。

この度はお忙しい中、時間を割いて訓練を行って頂いた弘前警察署の方々に御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

2017年6月5日 月曜日

第70回青森県高等学校総合体育大会

青森県武道館はバスケットボール競技・弓道競技が行われました。全国大会の切符はほんの僅かしかありませんが、今年もその切符を目指して熱戦が繰り広げられました。

バスケットボール競技では、男子は八戸学院光星高校が55年ぶり2回目、女子は柴田女子高校が3年連続14回目の優勝を果たしました。また、弓道競技では、男子は弘前実業高校が二年ぶり8回目の優勝、女子は田子高校が10年ぶり4回目の優勝を達成しました。

個人の力も必要ですが、どちらもチームの総合力が必要になってくる競技です。力を尽くした選手の輝きはどちらの競技も同じようです。インターハイ出場を勝ち取った皆さん、今度は日本の頂点目指して頑張って下さい!

バスケット女子

バスケット男子

弓道女子

弓道男子

2017年4月7日 金曜日

平成29年度も青森県武道館をよろしくお願いします

年度も変わり、雪も解け、スポーツの時期がやってきますよ!
これからは武道館も大会やイベントが多くなってきます。施設をご利用予定の方は、お早目に日程の確認をして下さい。

4月
・第11回青森県小学生春季バドミントン大会(9日)
・第32回青森県少年学年別柔道・形競技選手権大会兼東北ブロック大会・全国予選会(16日)
・全国ホープス卓球大会弘前地区予選会(22日)
・全日本卓球選手権ホープス・カブ・バンビの部弘前地区予選会(23日)
・第43回青森県少年空手道大会兼第17回全国少年少女大会(29日~30日)
 
5月
・弘前地区中学校春季バスケットボール大会(3日~4日)
・青森県高体連 春季弓道錬成会(4日~5日)
・第16回全国小学生ABCバドミントン大会青森県予選会(7日)
・青森県高等学校バドミントン春季大会(13日~15日)
・第52回春季県下弓道大会(21日)
・ニッタク杯第8回りんご花まつり弘前ラージボールオープン大会(27日~28日)

そういえば、3月の25,26日にB2リーグ、青森ワッツ対群馬クレインサンダーズ戦が行われました。

そして、試合後、選手・関係者がいなくなった群馬クレインサンダーズの選手控室に残っていたもの…

こういうものを自然に残していけるチームは、やっぱり実力的にも、精神的にも強いんだろうな…と感じました。実際、群馬クレインサンダーズはB2リーグ東地区で断トツの1位(4/7現在)ですが…
ちょっと感動しました。
実はまだ消していません♪

2017年2月3日 金曜日

ブラジルからの視察団が来館しました

1月31日、2020年東京オリンピック・パラリンピックの合宿地選定のため、ブラジルから視察団が来館しました。

武道館を訪れたのは、ブラジル視覚障がい者スポーツ連盟のライナ会長、リオパラリンピック柔道女子70kg級(視覚障がい)の銀メダリストのアラナ・マルドナド選手ほか、関係者数名で、武道館内の施設・設備を確認していました。

夜にはアラナ選手が、武道館で開催している柔道教室に参加して、参加者と汗を流しました。最後に「皆さんくらいの年齢で、こんなに環境の整った場所で練習できるのは幸せだと思います。上を目指して皆さんどんどん頑張って下さい。」と仰っていました。

順調にいけば、毎年8月に弘前市で合宿を行う予定のようですよ!
オリンピック・パラリンピックが近づくにつれ、各国の代表団が日本で合宿を行うことが予想されます。弘前は既にソフトボールの台湾代表の合宿地となることが決まっています。今回の柔道も決まれば二件目の誘致となりますね。
お・も・て・な・し」を弘前を訪れる外国の選手団に提供していきましょう!

2017年1月30日 月曜日

プロバスケットB2青森ワッツVS西宮ストークス戦

平成29年1月27日、28日に青森ワッツのリーグ戦を開催しました!

開始前の段階で東地区4位の青森ワッツは、中地区二位で21勝9敗の強敵西宮ストークスを相手に迎えました。

試合前にプロ野球楽天イーグルスとのコラボイベントも開催されましたよ!

試合結果ですが、一戦目はキャプテン下山選手の3ポイントシュートや、バローン選手のリバウンド、ウィギンス選手の活躍でシーソーゲームでしたが、64-73で惜敗してしまいました。

二戦目は一戦目を上回る大接戦。当日のコンディションが不調だったという下山選手でしたが、しっかりと最後にシュートを決め、73-72の勝利に貢献していました。

地元のプロスポーツチームの活躍を青森県武道館一同応援します!
あ、そういえば会場にたか丸くんも応援に来ていましたね。
運動公園内で改修工事中のはるか夢球場からきたのか、なぜかヘルメット姿でしたが、これもかわいいですね♪

次回の青森県武道館でのワッツ戦は3月25日、26日に行われる今季最終節になります。相手はワッツと同じ東地区首位の群馬クレインサンダーズ戦です。強敵には違いないですが、最後まで頑張ってほしいと思います。もちろん、ブースター一丸となって応援していきましょう!

さて、ワッツ関係者からの情報でクレインンダーズ戦では、レディースデーや、学都弘前にちなんで学生デーといった企画を練っているそうです。是非実施して欲しいですね!これからもワッツの情報は要チェックです!

2016年9月27日 火曜日

青森県武道館弓道教室が始まります!

平成28年11月7日(月)~平成29年2月9日まで、毎週月曜木曜日の10:00~12:00に青森県武道館弓道教室
開催します。(合計25回)

10月1日の9時から参加申し込み受付を開始します。

なお、先着10人とさせていただきますので、参加希望の方はお早めに申込書を提出してください。
参加者が10人となった時点で申し込みを中止させていただきます。ご了承ください。

なお、参加料は無料ですが、申込書提出時にスポーツ安全保険料(1,850円)を預かりますので、そちらも準備ください。

FAXでの受付も行いますが、その場合スポーツ安全保険料は後日指定期限日までに武道館へ持参ください。

弓道教室要項・申込書」を印刷し、武道館へ持参ください。

青森県武道館ホームページ「お知らせ」も御覧ください!

2016年8月12日 金曜日

青森県武道館親子スポーツチャンバラ道場を開催しました     

平成28年8月6日、7日、11日に青森県武道館親子スポーツチャンバラ道場を開催しました。

親子で体を動かす機会を提供し、地域のスポーツの普及、活性化を図ることを目的としていましたが、初の試みもあってか、どうしても子供中心となってしまい、「親子で」体を動かす事が希薄になってしまった感じもあり、次回以降の課題としたいと思います。

でも、子供たちがとても楽しそうにしていたので、甘い自己評価かもしれませんが、大成功と言っていいのでは……と感じました。

8月に入り連日の真夏日のなか、お集まりいただいた参加者の皆様、ありがとうございました。また、三日間だれも怪我することなく道場開催の為にお手伝いして頂いた弘前大学スポーツチャンバラ同好会の皆様、本当にありがとうございました。