‘教室’ カテゴリーのアーカイブ

2018年10月15日 月曜日

平成30年度青森県武道館トップアスリート交流柔道教室

10月12日(金)~14日(日)、青森県武道館で「トップアスリート交流柔道教室」を開催しました。この教室の開催においては、綜合警備保障株式会社ALSOK柔道部の皆様のご協力と、開催にご尽力いただきました青森綜合警備保障株式会社様をはじめ、多くの方のご協力を得て実現したものです。さて、12、13日は柔道場で高校生から一般を対象にした合同練習会を行い、参加者にとっては国内トップクラスの現役の選手たちと一緒に練習を行い、技術指導を受けるという、普通では考えられないような貴重な時間になったのではないでしょうか。 

また、最終日の14日は主競技場で小学生から一般を対象にした柔道教室を開催しました。集まったのは130名の将来の青森県柔道を背負う競技者の皆さんです。楽しく柔道をしながらのトップアスリートとの交流に、先生方も参加者も終始笑顔が絶えない楽しい教室にすることができました。
  

今回来館して頂いたALSOK柔道部の皆さんです。
(後列左側から)女子57㎏級渡部優花選手・女子48㎏級遠藤宏美選手・女子70㎏級安松春香選手・男子66㎏級浅利昌哉選手・男子90㎏級向 翔一郎選手(前列左側から)男子60㎏級田中崇晃選手・男子81㎏級中矢 力選手・小橋秀規監督・男子100㎏級熊代佑輔選手・女子78㎏級梅木真美選手
ありがとうございました

2018年8月20日 月曜日

青森県武道館スポーツチャンバラ道場開催!

平成30年8月12日、18日、19日に青森県武道館スポーツチャンバラ道場を開催しました。

二回目の開催となったチャンバラ道場。子供の体力向上に向け、体を動かす機会を提供し、地域のスポーツの普及、活性化を図ることを目的として開催しています。スポーツチャンバラってどんなものだろうと、最初は半分警戒していた参加者の皆さんでしたが、いざ、得物を手にしたとたん、大人も子供も関係なく純粋に楽しんでいるというような感じを受けました。

今回は前回の失敗にあった、「親子での参加」を目指し、講師を担当していただいた弘前大学スポーツチャンバラ同好会の皆さんをはじめ、青森県スポーツチャンバラ協会の皆様も駆けつけていただいて、そうとう身の入った指導になったのか、初日の申込だけだったのに、あんまり楽しくて気が付けば飛び入りで全部参加していた家族もいました。

でも、なにより子供たちがとても楽しそうにしていたので、今回も大成功言っていいのでは……と思います。

連日の猛暑のなか、お集まりいただいた参加者の皆様、ありがとうございました。また、三日間だれも怪我することなく道場開催の為にお手伝いして頂いた弘前大学スポーツチャンバラ同好会や関係者の皆様、本当にありがとうございました。
 

反響がかなりあったので、次回もやる……かも

2018年3月27日 火曜日

武道教室参加者募集

青森県武道館武道教室の参加者を募集中です

種目
柔道(火・金:18:30~21:00)
空手道(月・木:19:00~21:00)
少林寺拳法(火・土:18:00~21:00)
剣道(土:16:00~19:00)
なぎなた(金:19:00~21:00)

30年度も以上5種目を実施します。
小学生~一般を対象です。
初心者も大歓迎です。まずは体験してみてはいかがでしょうか!

※参加料として一ヶ月500円必要となります。また、スポーツ安全保険に加入していただきます。

2018年1月26日 金曜日

剣道・柔道錬成大会を開催しました

1月8日~10日に明治150年記念平成29年度青森県(弘前市)地方青少年剣道錬成大会を、13日~14日に明治150年記念青森県(弘前市)地方青少年柔道錬成大会を開催しました。

今年は明治元年(1868年)から起算して満150年目です。これをきっかけに、明治の精神に学び、明治の強みを再認識しようという「明治150年記念事業」の名前を冠した錬成大会になりました。

明治150年記念平成29年度青森県(弘前市)地方青少年剣道錬成大会
加藤浩二 範士八段
目黒大作 範士八段
中島博昭 教士八段

の三名の先生をお迎えして開催しました。
近隣で行われれる大会と日程が重なってしまったため、参加人数は中学生67人と例年よりも少なかったのですが、その分、濃い稽古になったのではないでしょうか?

明治150年記念青森県(弘前市)地方青少年柔道錬成大会
松本勇治 七段
橋口幸治 六段

の二名の先生をお迎えしました。
参加人数は中高生合わせて107人で、柔道場は熱気が溢れていました。

2017年12月24日 日曜日

青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を開催しました

12月23日、青森県武道館オリンピックメダリストによる青少年柔道教室を開催しました。

今回の教室は、講師に平岡拓晃 (ひらおかひろあき)先生(ロンドンオリンピック男子柔道60㎏級銀メダリスト)をお迎えしました。また、平岡先生の補佐は、平岡先生の大学時代の後輩で、全日本学生体重別選手権準優勝等、多数の入賞歴のある武井嘉恵(たけいかえ)先生にお願いいたしました。

今回の教室には、小学生~高校生の柔道競技者133名が参加。最初の講話では、平岡先生がこれまでの経験談や柔道に対する心構えについての話を織り交ぜながら、自らの「柔道」へのこだわりと、その強い心を持ち続ける大切さについて熱心にお話しされました。

実技指導では、武井先生自身が模範演技を披露し、わかりやすく指導して下さいました。参加した生徒もあまり緊張せず、終始和やかな雰囲気の中で楽しく教えてもらえたようです。この教室が子供たちの武道に興味をもつキッカケとなるとともに、また、柔道競技者の皆さんによい刺激になればと思っております。

最後に、平岡先生が参加者の皆さんに「今回の参加者の中から是非、将来のオリンピックメダリストが誕生する事を願っています」と、エールを送り、教室が無事に終了となりました。

2017年12月4日 月曜日

第13回青森県武道演武大会

12月3日、第13回青森県武道演武大会を開催しました。昨年は会場となる主競技場の改修工事のため開催されなかったため、二年ぶりの開催となります。
今回は総勢363名の演武者による、17団体19種目での開催となりました。

また、今年は武道館柔道場をご利用いただいております「すみれ保育園」の柔道の授業風景を披露していただきました。

空手道では、気合の入った一挙手一投足に、また躰道の身のこなしの軽さに、観客席から大いに歓声が上がっていました。今年も見所が多かったと思います。

演武団体<演武順>
【少林寺拳法】

【なぎなた】

【剣道】

【空手道】

【居合道】

【杖道】

【功夫扇】

【躰道】

【相撲】

【銃剣道】

【合氣道】

【柔道】

【神道無念流】

【卜傳流】

【弓道】

【小野派一刀流】

【當田流剣術】

【當田流棒術】

【武術太極拳】

【特別演武・すみれ保育園柔道教室】

演武者の皆様をはじめ、大会開催にあたりご協力頂きました関係団体の皆様、大変お疲れ様でした。二年ぶりの開催となりましたが、今回も大勢の参加を得ることができました。今年は、演武の途中にすみれ保育園の授業の一環で実施されている柔道教室を披露していただきました。ちびっ子の演武には観客からも歓声が上がっていました。
 
また、この演武大会のために足を運んでくださった皆様にも御礼申し上げます。大変ありがとうございました。

2017年10月1日 日曜日

青森県武道館弓道教室が始まります!

平成29年11月20日(月)~平成29年2月15日(木)まで、毎週月曜木曜日の10:00~12:00に青森県武道館弓道教室を開催します。(合計25回)

現在、絶賛申込受付中ですが、弓道教室には定員がありますので、定員オーバーの場合は申込を早期にめ切らせていただく場合があります。
なお定員は、申込受付順で先着10人とさせていただきますので、参加希望の方はお早めに申込書を提出してください。

参加料は無料ですが、申込書提出時にスポーツ安全保険料(1,850円)を預かりますので、そちらも準備ください。FAXで申込をした場合は、後日持参いただくか、直接加入して頂きます。

こちらから「弓道教室要項・申込書」を印刷し、武道館へ持参ください。

または青森県武道館HPのお知らせ蘭内にある弓道教室のお知らせの中に、申込書があるのでご利用ください。

2017年9月21日 木曜日

SPECIAL DANCE教室

9月17日(日)青森県武道館で「SPECIAL DANCE教室」を開催しました。今年で4回目の企画ですが、参加して頂いた141名の参加者みなさんの笑顔が見ることができ、担当しているスタッフもホッといたしました。

今回は、講師に倖田來未さん・安室奈美恵さん・三浦大知さんなど有名アーチストのツアーダンサーや振付、演出に関わった経歴を持った方々でして、ビッグな講師の方々です。お二人とも気さくで本当に優しい方でした。

教室終了後、
「一度に100名以上人にダンスを教えるのは初めてで、とても不安がありましたが、参加して頂いた方々の覚えようとする意欲とノリが非常に良かったので、私たちも気持ちよく、楽しくダンスを教えることができ、感謝しております。参加者して頂いた皆様、この教室開催に関係された皆様、ありがとうございました。」
と、講師の先生からコメントを頂きました。
今回も教室は大成功!! 
教室終了後は参加者みんなで記念写真を撮り、みんな笑顔で武道館を後にしました。

最後に、講師のPURIさんFUKOさんには、お忙しい中この教室のために弘前にお越しいただきありがとうございました。また、機会がありましたら、お願いいたします。

また、開催にあたりお手伝い下さいました皆様、本当にありがとうございました。

2017年2月10日 金曜日

青森県武道館弓道教室が終了しました

11月7日から毎週月曜・木曜の週2回で開催していた弓道教室が終了しました!

今回は初開催ともあり、手探り状態での開催となりましたが、幸い、参加者のほとんどが経験者であったこと、講師を派遣して頂いた弘前弓道会の先生方の指導により、先生方も驚くほど上達していたようです。

最初の頃のドキドキソワソワ感が全く見られず、堂々と行射していました。

弓道教室は29年度も開催します。時期も今年度とほぼ同時期に開催する予定です。近くなったらまた告知致します!

今年参加を見送った方、参加してみようと思っている方。是非ご参加ください!

それでは、参加して頂いた参加者の皆様、誰も怪我することなく教室を指導頂いた講師の皆様、本当にありがとうございました。

2016年11月7日 月曜日

青森県武道館弓道教室が始まりました!

11月7日から青森県武道館で弓道教室が始まりました!

弓道教室は青森県武道館で開催する教室としては、意外にも初の試みとなります。
これから数年は、継続して開催していこうと思います。

開催にあたって、講師を派遣して頂いている弘前弓道会の山中会長が駆けつけて、ご挨拶を頂きました。

挨拶終了後、経験者と初心者を分けていざ教室の始まりです。
今回の参加者のうち、完全な初心者は一人で、その他の人は以前に弓道をしていた人でした(最長40年のブランクがある参加者もいましたが…)。それでも、皆さん恐る恐る弓を手に取り、巻藁に向っていましたが、巻藁を一本引いた後は一律安堵の表情を浮かべていました。


それでは皆さん、教室終了まで怪我の無いように十分お気を付け下さい。