‘剣道’ カテゴリーのアーカイブ

2017年1月15日 日曜日

平成28年度青森県地方青少年柔道・剣道錬成大会を開催しました

1月7日~8日にかけて、公益財団法人日本武道館などが主催の「平成28年度青森県地方青少年柔道錬成大会」を柔道場と剣道場で開催しました。また、同じく「平成28年度青森県地方青少年柔道錬成大会」を主競技場で1月8日~10日に開催しました。

大会と銘打っていますが、各連盟の中央から著名な講師の先生方をお招きし、基本的な技術や知識について指導を受けるものです。今回は全日本柔道連盟から小橋秀規先生(五段)、齋藤制剛先生(五段)、全日本剣道連盟からは、遠藤勝雄先生(範士八段)・水田重則先生(範士八段)・福本滋彦先生(教士八段)うが来青されてご指導を頂きました。
柔道では124名の中高校生、剣道では105名の中学生が県内各地から集まり、熱心に先生方の指導を受けていました。また、引率の先生方も講師の方々の指導の様子をカメラに収めたり、メモを取るなどしていました。

今回の錬成会の経験を生かし、練習や試合に発揮してもらいたいと思います。

柔道錬成大会

剣道錬成大会


2016年3月31日 木曜日

28年度青森県武道館武道教室参加者募集

青森県武道館武道教室の参加者を募集中です

種目

柔道(火・金 18:30~21:00)

空手道(月・木 19:00~21:00)

少林寺拳法(火・土 18:00~21:00)

剣道(土 16:00~19:00)

なぎなた(金 19:00~21:00)

28年度も以上5種目を実施します。

基本的に小学生~一般を対象にしています。
初心者も大歓迎です。まずは体験してみてはいかがでしょうか!

※参加料として一ヶ月500円必要となります。また、スポーツ安全保険に加入していただきます。

問合せ先
青森県武道館
0172-26-2200
太田・高橋

2016年1月7日 木曜日

第24回鷹揚旗中学校選抜剣道大会

1月4日から6日にかけて、鷹揚旗中学校選抜剣道大会が今年も開催され、今年も全国から集まった剣士が熱戦を繰り広げました。

ここで偶然ですが、中央大学一年生の三上ヘンリー大智君が応援に来ているのを発見しました!

「え、誰?」
と言わないでください。
彼は平成22年度、23年度に武道館で開催した地方青少年剣道錬成大会に参加していて、在学していた附属中学校から剣道の強豪校である北海道の東海第四高へ進学しました。

そして、中央大学へ進学して、27年11月に開催された第61回関東学生剣道新人戦大会で中央大学の優勝に大きく貢献しました。これからの目標は、全日本学生剣道大会で優勝する事、今回の鷹揚旗大会の来賓である筑波大学剣道部主将竹ノ内佑也四段が昨年達成した天皇杯優勝を視野に、稽古に励んでいくそうです。ちなみに、今年から全日本大会の参加資格を得たそうなので、青森代表を目指すみたいです。これからも頑張ってほしいと思います!

2015年12月7日 月曜日

第12回青森県武道演武大会

12月6日、第12回青森県武道演武大会を開催しました。

今回は総勢350名の演武者による、16団体18種目での開催となりました。相撲の演武では、豆力士の取り組みに喝采がおきたり、弓道では全ての矢を的に的中させたり、なぎなたでは音楽に合わせて演武したりと、各団体とも、力の入り具合がとても強く、今年も見所が多かったと思います。

演武団体<演武順>
【小野派一刀流】

【居合道】

【杖道】

【當田流剣術】

【空手道】

【當田流棒術】

【神道無念流】

【柔道】

【卜傳流】

【少林寺拳法】

【剣道】

【武術太極拳】

【弓道】

【なぎなた】

【相撲】

【功夫扇】

【銃剣道】

【合氣道】

演武者の皆様をはじめ、大会開催にあたりご協力頂いた関係団体の皆様、大変お疲れ様でした。来年度は武道館の改修工事があるので中止が決定しています。次回以降の開催は未定ですが、再来年以降の開催となるので、決定し次第情報を発信していきたいと思います。開催時にはまたご協力お願いいたします。

また、悪天候のなかこの演武大会のために足を運んでくださった皆様にも御礼申し上げます。大変ありがとうございました。

2015年12月1日 火曜日

第12回青森県武道演武大会を開催します

12月6日(日曜日)11:00から、第12回青森県武道演武大会を開催します。12回と言うことは、干支一回りしてしまいました。開催にあたり尽力下さった皆様に感謝いたします。

今回は16団体18種目で開催します。
入場料は無料です。普段では滅多に見ることの出来ない古武道をはじめ、多種の武道団体による演武を御覧いただけたらと思います。

また、来年は会場となる主競技場が天井の改修工事を行うため、すでに来年度の開催中止が決まっています。
次に観る機会は再来年となるので、是非、今年の演武大会を御覧下さい。

皆様のお越しをお待ち致しております。

2015年4月21日 火曜日

平成27年度武道教室

新年度になり、青森県武道館武道教室も元気に始まっています!!

しかしながら今年は一味違います。
例年行われていた柔道・空手道・少林寺拳法・剣道の4種目のほかに、今年度からなぎなたが加る、5種目で開催しています。

なぎなたとは、鎌倉時代の頃の歩兵術で、戦国時代に入り、「薙ぐ」よりも集団で「突く」方が有効とされ槍に戦場での活躍の場を奪われ、江戸時代に入り、戦場での有効性がほぼなくなると、女性による「薙刀術」が発展したと言われています。

現在では、いわゆる「武道」と言われる主要武道九種目に入っています。ちなみに九種目とは「柔道・剣道・空手道・弓道・相撲・少林寺拳法・なぎなた・合氣道・銃剣道」のことです。

現在は女性の武道というイメージもありますが、全国的に見れば、男性の競技者も活躍していますよ!!

参加は小学生から受け付けていますので、この機会にぜひ、参加してみてはどうでしょうか!

参加料:月500円
※参加者はスポーツ安全保険に加入して頂きます。

すべての教室で、無料体験もできるので、一度遊びに来て下さい!

開催日

種 目 曜 日 時 間
柔 道 火・金18:30~21:00
空手道月・木19:00~21:00
少林寺拳法火・土18:00~21:00
剣 道  土 16:00~19:00
なぎなた 金 19:00~21:00

2015年1月13日 火曜日

平成26年度青森県(弘前市)地方青少年剣道錬成大会

1月8日~10日まで、青森県武道館において、平成26年度青森県(弘前市)地方青少年剣道錬成大会を開催しました。

今年は、教士八段 三宅一志先生、教士八段 田村徹先生、教士八段香田郡秀先生の三人が中央講師として来館されました。それに地元講師の範士八段 長内淳介先生、教士八段 小山秀弘先生の二人を加え、なんと、八段の先生が五人も集まり、県内から集まった148人の中学生剣士を指導するという、なんとも豪華な錬成大会になりました。

今回の錬成大会は、一時開催が危ぶまれる程の天候でしたが、先生方も無事に来弘でき、事務局としては一安心でした。

今回は、剣道場も使い、参加剣士のレベルに合わせた指導も行いました。

少しでも上達しようと、先生に積極的に質問しにいく生徒も見られました。

最後に受講生を代表して、南部中学校の山田翔太郎君が、「これからも一層励み、強い剣士を目指します」と宣言しました。今回の錬成大会も、参加者には大いに刺激になったようです。

参加した皆様、お疲れさまでした。今回の経験を今後にいかして稽古に励んで下さい。先生方も、その都度丁寧に指導していだたきありがとうございます。また、是非青森県にお越しください。

3日間本当にありがとうございました

2014年1月17日 金曜日

平成25年度青森県地方青少年武道錬成大会

 1月8日から12日にかけて公益財団法人日本武道館などが主催の平成25年度青森県地方青少年武道錬成大会が剣道、柔道と2種目続けて開催されました。
 この武道錬成大会とは、一般的な「大会」とは異なり、武道競技者の基本的な知識や技術を学ぶとともに心身の鍛練を目的として全国各地で開催されています。今年度本県では三種目(なぎなた・剣道・柔道)が開催されました。
 今回は全日本剣道連盟から小笠原宏志教士八段、小松 誠教士八段、土田圭助五段の3名、全日本柔道連盟からは小嶋新太六段、小橋秀規五段の2名の先生方が中央講師として来館され、青森県剣道連盟から長内淳介範士八段、小山秀弘教士八段の2名、青森県柔道連盟から盛 宏六段、駒井 健五段の2名が地元講師として中央講師の先生方共々受講生を指導されました。

 剣道、柔道ともに約100名の受講生が参加し、先生方の丁寧かつ熱心な指導に答えるべく休み時間中であっても、教わったことを忘れないよう練習する様子が見受けられました。

講師の先生方には大会期間中大変お世話になりました。参加した受講生の皆様お疲れ様でした。今回の成果を今後の練習や試合に活かして下さい。

2013年12月3日 火曜日

第十回青森県武道演武大会

平成25年12月15日(日曜日)「第十回青森県武道演武大会」が開催されます。

昨年まで、「青森県民武道演武フィスティバル」として開催してまいりましたが、今年で、十回目となる節目に、参加する方々が、新たな気持ちで開催したいとのことで、名称を「青森県武道演武大会」と変更しました。  

今年は、県内の武道家・武道武術17団体、約430名の方々が参加します。過去最大の大会となります。

参加する、どの武道武術も普段は滅多に見る事の出来ない伝統の技です。入場料は無料ですので、興味を持たれた方は、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
 

開催日時
12月15日(日)
11:00~

場 所
青森県武道館(主競技場) 

お問い合わせ先
青森県武道館 0172‐26‐2200

2013年4月2日 火曜日

新年度の武道教室が始まります!

新しい年度が始まりました。この冬は記録的な豪雪に見舞われましたが、思ったよりも早く雪も消てるように思います。やっと、春らしくなってきましたね!

 さて、青森県武道館も新しい年度で動き出しました。

 「平成25年度青森県武道館 武道教室参加者募集!!

少林寺拳法

柔 道

空手道

剣 道
     

当館では常設の武道教室を開催しております。

種目は空手道・柔道・剣道・少林寺拳法の四種目で、小学生~一般が対象です。参加の申込みは、4月1日から随時受付を行っています。興味のある方や、これからやってみたい方はぜひ当館までお問合せ下さい。経験者の方も大歓迎です。
※ただし、スポーツ傷害保険(有効期間26年3月31日)、中学生以下年額800円、高校生以上年額1,850円に加入していただきます。

それぞれの種目において、連盟登録費用等の諸経費が別途生じます。この費用は試合出場、昇段・昇級審査を受けるために必要となるものです。それぞれの武道団体への加入は強制ではありませんが、少林寺拳法教室のみ、少林寺拳法連盟入門者以外への技術指導ができないため、連盟登録料等が必要となります。詳しい事は、当館までお問い合わせください。

また、「地域交流スポーツ教室(なぎなた教室)」の受講生も合わせて募集しております。

 受講料は無料です。

※ただし、スポーツ傷害保険(有効期間26年3月31日)、中学生以下年額800円、高校生以上年額1,850円に加入していただきます。
 
詳しいことは、青森県武道館
℡:0172-26-2200まで

お問い合わせ下さい。